お金 治療・病院

内斜視治療用のメガネ購入費用の補助金について

投稿日:

子ども用のメガネは高い

スポンサーリンク

内斜視の治療を始めて、一番最初に始まった治療?は
メガネの購入でした。

レンズもフレームも小さくて済む=原材料がかからないため
大人用のメガネよりも子ども用のメガネの方が安いと思っていました。

しかし!!子ども用のメガネの方が生産量が
圧倒的に少ない=規模の経済が働かないため、
実際はかなり高額でした。汗

オプション等の関係で差がでますが、
大体30,000円~40,000円くらいの金額なります。汗

でも大丈夫です!!

一旦は治療用メガネの購入費全額を支払わないといけませんが、
補助金が後日振り込まれるため、実際の自己負担額は1割程度で済みます!!

治療用のメガネ購入費用の補助金額

治療用のメガネ購入費用の補助金額は
・健康保険から7割(未就学児は8割)
・乳幼児等医療費から1割~2割程度
の2本立てになっています。

健康保険は全国共通の助成割合になりますが、
乳幼児等医療費については、お住まいの自治体によって
助成割合が異なるそうです。

そのため、ネットで見てみると、治療用のメガネ購入費用が
全額返ってきた人もいるようですが、お住まいの自治体によっては、
1割~2割程度自己負担をする必要があります。

ちなみに私の場合は、治療用のメガネ購入費用の
1割程度が最終的な自己負担額になりました。

補助金の申請方法

治療用メガネの購入費用の補助金の申請先は2つあるので
注意しましょう。

健康保険から支給される補助金については、お勤め先の総務課で、
乳幼児等医療費の補助金については、お住まいの子ども支援担当課で
手続きをする必要があります。

細かい申請方法については、忘れてしまいましたが、
基本的に病院・メガネ屋さんで作成してもらった書類を持って
いくだけでOKです。

覚えているのは、健康保険組合には原本を、乳幼児等医療費にはコピーを
提出する必要があっため書類をコピーしたのと、窓口で申請書に記名押印と
振込み口座を書いたくらいです。

窓口に行くまでが、一番の問題だったように記憶しています。
それくらい手続き自体は非常に簡単でした。

どちらも手続き完了後、約1ヶ月以内に補助金が振り込まれます。

アドセンス







アドセンス







-お金, 治療・病院
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

通所受給者証とは

スポンサーリンク 障がい児通所受給者証とは、児童福祉法に基づく支援・サービスを 利用するために必要となる証明書です。 障がい児通所受給者証で受けられる支援内容は 大きく分けて通所支援・入所支援の2種類 …

内斜視手術前日の準備

スポンサーリンク 今日は明日の手術の準備のため、当日麻酔を かけてくれる麻酔科の先生がいる病院に行ってきました。 麻酔科の病院での受診は、何か特別な検査をするのかな?と 思っていましたが、事前に行われ …

認知症ってどんな病気?どんな症状が出るの?

スポンサーリンク 老人福祉法が制定された1963年には、 100歳以上の人口は全国でわずか153人でした。 それが年々増え続け、現在(2018年)では 100歳以上の高齢者が7万人近くもいます。 健康 …

内斜視の手術を終えて

スポンサーリンク 内斜視の手術を終わって麻酔が覚めた直後が一番 暴れまわって大変でしたが、それ以降は眼帯をしなければいけない等、 色々と不自由はあるみたいですが、 意外と平気そうです。 見た目は真っ赤 …

児童発達支援センターの選び方

スポンサーリンク 長男くんが3歳児検診のときに発達障害の疑いがあると 言われました。 それから市の障害者支援を担当する係から 障がい児通所支援受給者証を発行してもらい 児童発達支援センターに通うように …

スポンサーリンク

スポンサーリンク




最近の投稿

最近の投稿

人気記事

人気記事

タグ

Secured By miniOrange