子育て・育児

平成30年7月豪雨を体験して

投稿日:2018年7月10日 更新日:

スポンサーリンク


自分が住んでいる地域は、たまたま運よく
広島県や岡山県ほど大きな被害は出ていませんが、
それでも当日は、本当にすごかったです。

私は、仕事の関係上、土砂崩れ等の被害が一番出そうなところを
見て回りました。

川が氾濫してて、
道路が水没しているところもありました。

氾濫していなくても、ドッドドッドと
もの凄い勢いで泥水が流れていました。

マンホールから水が噴出しているところも
ありました。

山の上から大きな岩が落ちてきているところも
ありました。

土砂崩れがおきてるところもありました。

床下浸水しているお家もありました。

今になって冷静に考えると、もの凄いことが起きているんですが、
その時は、まるでテレビの中の出来事のようで、
目の前で起こっていることなのに
何だか現実味がありませんでした。

恐らく、被災者の方達も同じ感覚だったんじゃないかな?
と思います。

私が会った市民の方も目の前の山が土砂崩れしているのに、
すぐに避難するわけでもなく
「あちゃー。もう一回土砂崩れが起きたら大変だぁ。」
くらいのホノボノとした感じでした。

パニックになるよりは、良いかもしれませんが、こういう
「多分大丈夫だろう。」
「まさか自分が被災するわけがない。」
と言う油断と言うか、気の緩みと言うか、
そう言うのが原因で避難が遅れてしままったのかな?
と今になって思います。

自然災害が起きそうな時は、ちょっと大袈裟かな?と思っても
・山の近くに住んでいる人
・河川の近くに住んでいる人
・水没する危険のある地域に住んでいる人(ハザードマップ参照)
これらに該当する人は、ちゃんと避難しましょう!!

アドセンス







アドセンス







-子育て・育児
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

築城基地航空祭が開催されました

スポンサーリンク 本日は福岡県築上町にある築城基地にて 航空祭が開催されました!! 毎年車の量も凄いですし、臨時電車が出ているとは言え 人の量が半端じゃありません!! ほぼ毎年のように行ってますが、 …

児童発達支援センターってどんなとこ?

スポンサーリンク 障がい児通所支援受給者証を発行してもらうことで、 児童福祉法に基づく支援・サービスを利用することができるようになります。 長男くんの場合、3歳児検診のときに発達障害と認定されましたが …

法事で大騒ぎ

スポンサーリンク 今日は妻の祖母の七回忌でした。 いやぁ凄いですね。 何が凄いかって言うと子ども達が凄かった…。汗 妻の従兄妹達は、ほぼ同じ年齢で、その子ども達も ほぼ同じ年齢です。 幼稚園の年少くら …

キッズ元気っ子!マラソン大会2018in北九州に参加してきました。

スポンサーリンク 先日行われたキッズ元気っ子!マラソン大会2018in北九州に 参加してきました!! Contents1 キッズ元気っ子!マラソン大会とは2 長男くんの結果は・・・3 キッズマラソンと …

昆虫採集に行ってきました!【2017年夏パート2】

スポンサーリンク 夏と言えば虫取り!!と言うことで、 前回に引き続き、近所にいる虫たちを 捕まえに行きました。 今回は長男くん、長女ちゃんの他に 近所に住んでいる子ども達(姉妹)と そのパパと一緒に合 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク




最近の投稿

最近の投稿

人気記事

人気記事

タグ