子育て・育児

ランドセルを選びに行ったら、少し得しました。

投稿日:

スポンサーリンク


うちの長男くんも来年から小学校1年生になると言うことで
先日ランドセルを選びに行ってきました。

ランドセルの種類に戸惑う

ランドセルを調べると、凄いですね。汗

私が小さい頃は、男の子は黒色、女の子は赤色orピンク色の
ランドセルで統一されていたと思いますが、最近は、
本当にカラフルですし、デザインもバラバラで
どれが良いかわからんですね。汗

ネットで調べてみると、知る人ぞ知る
メーカーのものもあるようですが、そこまで
高価なランドセルは、手が出ません!!

また、たくさん見る程、逆に選択肢が広がり
選べなくなると思ったので、CMでもよく見る&身体への負担が少ない
・ハシモトのフィットちゃん
・セイバンの天使のはね
から長男くんが好きなのを選ばせました。

最終的にKOH(子ども想い品質)の
セイバン天使のはねシリーズの
モデルロイヤルトラッドになりました。

ポイントでお得

ショッピングモールで購入したんですが、
ポイントでめちゃくちゃお得になりました。

ポイントがサービスされる日だったこともあり、
ランドセル価格の1割分がショッピングモールで
使えるポイントに変わりました。

ランドセルの価格が2割引だったので、+1割引で
実質合計3割引の価格で購入することができました。

購入時期と言うか、購入する日は、サービスデーが
オススメです。

ガラポン抽選券までもらえる

さらにさらにガラポン抽選会の時期だったこともあり、
ガラポン抽選券も大量にもらえました。

開催時期はお盆なので、まだ先ですが、10回分ほど
もらえました。

どうせガラポンは当たらないと思いますが、
子どもにとっては、回すことに意義があるので、
抽選券が大量にもらえてラッキーでした。

最後に

ランドセルを購入するときに、何を買うか
ばかり注目していましたが、いつどこで買うかで
同じものを購入するにしても、だいぶ値段等が変わりますね。

これからランドセルを購入する予定の方は、
ランドセル本体についての情報を集めるのも
大事ですが、購入するお店のポイントデー等も
調べて行ったら、少しお得になるかもです。

アドセンス







アドセンス







-子育て・育児
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

9歳までで決まる! 算数が得意な子になる本

スポンサーリンク 私も妻も算数・数学が苦手で、高校時代文系だったんですが、 今になって思うと、理系の方が圧倒的に有利だと思うんです。 例えば、高校時代に文系を専攻すると文系にしか進めない(=選択肢が少 …

発達障害じゃない人の方が少ない

スポンサーリンク 総合病院の小児科に相談 2歳の頃に、長男くんが急に身体か強張るときがありました。 小児てんかんの可能性もあるため、地元の小児科から総合病院に 紹介状を書いてもらい、それ以降、経過観察 …

尾木ママの「叱らない」子育て論

スポンサーリンク 明石家さんまさんがMCをやっているテレビ 「ホンマでっかTV」に出演している教育評論家の尾木ママこと 尾木直樹さんが執筆した本です。 この本には尾木ママオススメの叱らない勉強法と 叱 …

発達障害の傾向があると診断された

スポンサーリンク 発達障害とは 発達障害と一口に言っても、いくつか種類があり、大きく分けると ・ASD(自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群) ・ADHD(注意欠如多動性障害) ・LD(学習障害) …

児童発達支援センターの選び方

スポンサーリンク 長男くんが3歳児検診のときに発達障害の疑いがあると 言われました。 それから市の障害者支援を担当する係から 障がい児通所支援受給者証を発行してもらい 児童発達支援センターに通うように …

スポンサーリンク

スポンサーリンク




最近の投稿

最近の投稿

人気記事

人気記事

タグ