子育て・育児 旅行・出張

セレブレーションホテルを子連れだとオススメしない4つの理由

投稿日:


スポンサーリンク

ディズニーリゾートに旅行に行くときに、どこのホテルに泊まろうか
迷いますよね?

ディズニーリゾートホテル周辺のホテルに泊まっても良いけれど、
どうせなら様々な宿泊者特典が付いてるディズニーホテルに泊まりたいですよね。

ディズニーホテル一覧
・ディズニーアンバサダーホテル
・東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
・東京ディズニーランドホテル
・東京ディズニーセレブレーションホテル

上記のうち、バリュータイプと呼ばれる
東京ディズニーセレブレーションホテルは他の
ディズニーホテルと比べて、かなり格安です。

どれくらい安いかと言いますと、先日我が家が
ディズニーシーディズニーランドに行った時に
・東京ディズニーランドホテル
・東京ディズニーセレブレーションホテル

の価格を比較検討したところ、2泊3日で約3万円も違いました。

3万円は大きかったので、東京ディズニーセレブレーションホテルに
泊まることに決めたんですが、それが大きな間違いでした・・・。

ホテルの名称がわかりにくい

ディズニーホテルの紹介では
「東京ディズニーセレブレーションホテル」とのみ
記載されていますが、実は東京ディズニーセレブレーションホテルは
・東京ディズニーセレブレーションホテル・ウィッシュ
・東京ディズニーセレブレーションホテル・ディスカバー
2つあります。

そして、この2つのホテルは近くにあるんですが、
別々のホテルのため、空港から荷物をホテルに直接届けるときに
「ウィッシュ、ディスカバーどちらですか?」
聞かれます。

「東京ディズニーセレブレーションホテルに泊まる!」としか
意識がないときに、この質問は、かなりテンパります。

実際、私は相当あせりました。汗

旅行代理店が印刷してくれた旅程表に記載がある
言われても、旅程表はバスチケットと一緒にバスの前で
待たせている妻と子ども達が持っていたため、手元にはなく、
後ろには荷物を預けに来た人たちが続々と並びはじめたので、
アワアワしました。

事前に調べていたら、このようなことにはならないと思いますが、
旅行代理店では「東京ディズニーセレブレーションホテル」
としかホテルの紹介がありません。

また、事前に調べていなくても旅程表を見ればわかりますが、
小さい子ども達と旅行した場合、別行動をして手続きをすることが多いため、
必ずしも手元にあるわけではありません。

その点、東京ディズニーセレブレーションホテルは、
わかりにくかったです。

ディズニーリゾートまで遠すぎる

東京ディズニーセレブレーションホテルから
ディズニーリゾートまでの距離が遠すぎます。

東京ディズニーセレブレーションホテルから
ディズニーリゾートまで専用シャトルバスが出ており、
混み具合にもよりますが、片道所要時間は20分~30分程度、
待ち時間も合わせると、片道40分程度、
往復で約1時間30分も掛かります。

大人だけの場合は、1往復しかしないため、それでもかまいませんが、
小さい子どもがいる場合は、昼寝・休憩のために、さらにもう1往復、
合計2往復しないといけません。

あまりの距離に、2往復もすると移動だけに時間も労力もとられます。
また、一度ホテルに帰ると、もう行きたくなくなります。汗

そのため、小学生未満の小さい子どもがいる場合は、
すぐに昼寝・休憩のとれるホテルの方が移動が楽ですし、
たくさんの時間をディズニーリゾートで過ごすことができます。

直通シャトルバスがディズニー仕様じゃない

ディズニーアンバサダーホテルも
東京ディズニーセレブレーションホテルと同様に
ディズニーリゾートまでの移動に直通シャトルバスが
必要ですが、乗り物が全然違います。

ディズニーアンバサダーホテルまでの移動は、
ディズニーリゾート限定で様々なバリエーションの
トミカが発売されるほど、人気の高い
ディズニーリゾートクルーザーと言う
ディズニー仕様の特注車両に乗って移動します。

それに対して、東京ディズニーセレブレーションホテルまでの
直通シャトルバスは、普通のバスです。汗

ディズニーリゾートに関連する映像が車内で流れているだけで、
なんの変哲もないバスです。

東京ディズニーセレブレーションホテル行きのバスを待っている時に
バス停にディズニーリゾートクルーザーが入ってきて
長男くんが「ミッキーのバス(ディズニーリゾートクルーザー)に乗りたかったなぁ・・・」
と言っていたのは、けっこうズシリときました。

レストランがない

・ディズニーアンバサダーホテル
・東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
・東京ディズニーランドホテル文

には、それぞれ

・シェフ・ミッキー
・オチェーアノ
・シャーウッドガーデン・レストラン

等、人気のレストランがホテル内にあります。

東京ディズニーセレブレーションホテルにも
一応レストラン?はありますが、朝食のみのため、
他のディズニーホテルのようなランチ・ディナーはなく、
提供される料理もビジネスホテルのような朝食しか出ません。

そのため、子どもの昼寝・休憩にホテルに戻って昼食・夕食をとる場合は、
近くのコンビニで済ませなければいけません。

せっかくディズニーリゾートに遊びにきたのに、ご飯が
コンビニだと、ちょっと残念な感じになります。

最後に

東京ディズニーセレブレーションホテルは本当に
ディズニーホテルの中では格安ですし、最大の特典である
ハッピー15エントリー(パーク開園15分前から入れる)も
利用できるため、大人だけで利用する場合は、かなり
お得なホテルだと思います。

しかし、上記のように、小さい子どもがいる場合は、
さまざまな支障が出てきます。

少し高くはなりますが、

子ども連れでディズニーリゾートに旅行に行く場合は、
その他のディズニーホテルを利用することをオススメします。

アドセンス







アドセンス







-子育て・育児, 旅行・出張
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

鹿児島土産 明石屋のかるかん饅頭の紹介

スポンサーリンク 3連休に義父母が鹿児島県に旅行に行ってて、 お土産に「かるかん饅頭」を頂きました! かるかん饅頭は、様々なお店で販売されていますが、 今回は、有名店の明石屋の「かるかん饅頭」を頂きま …

スマホ育児、スマホ子守が子どもに与える影響は?

スポンサーリンク 最近子育てにスマホを利用する人が増えています。 スマホのアプリや動画を見せると、子どもが 静かにしてくれるので、家の中にいるときはもちろん、 特に外出しているときに助かりますよね!! …

絶対に喜ばれる熊本のお土産「黒糖ドーナツ棒」の紹介

スポンサーリンク 先日熊本出張があったので、 「黒糖ドーナツ棒」を買ってきました。 Contents1 商品内容1.1 プレミアムパッケージもあります1.2 黒糖ドーナツ棒の受賞歴2 食べてみた感想3 …

絶品最中たねやの「ふくみ天平」

スポンサーリンク 先日福岡出張があったので、家族へのお土産に たねやの「ふくみ天平」を買って帰りました。 Contents1 購入場所2 商品詳細3 食べてみた感想4 まとめ 購入場所 たねやはグルー …

発達障害の傾向があると診断された

スポンサーリンク 発達障害とは 発達障害と一口に言っても、いくつか種類があり、大きく分けると ・ASD(自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群) ・ADHD(注意欠如多動性障害) ・LD(学習障害) …

スポンサーリンク

スポンサーリンク




最近の投稿

最近の投稿

人気記事

人気記事

タグ