お金 夫婦

我が家のおこづかい事情 給料の1割なんてもらえない

投稿日:


スポンサーリンク

毎月のお小遣いをいくらにするか?
この話題って、夫婦でけっこう揉めますよね。

参考までに我が家のおこづかい事情について
暴露したいと思います。

結婚当初は月3,000円

おこづかい制度でよく聞くのは
・毎月定額制
・必要なときに必要な分だけもらう制

のどちらかだと思います。

結婚当初、我が家は、この2つの制度のハイブリッド型
毎月3,000円と飲み会があるときに必要な分だけもらうように
決めていました。

しかし!!

実際のところ、飲み会の1次会分しかもらえず、
また次第に仕事の飲み会とは言え、妻からすると
飲み会=遊びの認識なので、1次会の飲み会分すら
もらえなくなり、実質月3,000円になりました。汗

さすがに月3,000円では足りないので、
この制度は破綻しました。

現在は月6,000円

結局のところ妻は夫(私)にお金を渡したくないので
・必要なときに必要な分だけもらう制
は途中で約束を反故されたり、もらえても、
ものすごい嫌そうに渡されるため、毎月定額制に
完全シフトしました。

その結果、現在は月に6,000円もらっています。

月6,000円で足りるのか?と言われると
確かに少ないですが、ギリギリ足りています。

お昼は妻が弁当を作ってくれますし、
私はパチンコ等のギャンブルやタバコも
一切しません。

使うとしたら、たまに晩酌するので、
ビール等のお酒代と子供達に買ってあげる
お菓子代とジュース代くらいです。

毎月少し余るので、それを個人用の貯金に
回しています。

飲み会がある時期は確かにキツイですが、
飲み会も、そんなに頻繁にあるわけではないので、
なんとか遣り繰りできています。

妻のおこづかいは0円

給料は妻に全額渡しているので

給料-貯金額-生活費=妻のおこづがい

にして良いよと言ってるんですが、実際のところ
給料が少なすぎて、妻のおこづかいは0円です。汗

それどころか貯金もできていないような状態らしいです。汗

私のように田舎の地方公務員は30超えた今でも
住宅扶助、扶養(妻1人、子2人)を含めた
毎月の手取り額は20万円程度なので、まあ仕方がないですね。汗

独身時代の貯金は大切に

夫・妻どちらにも言えますが
独身時代の貯金は大切にしましょう!!

妻は独身時代に貯めた貯金で欲しいものは
購入しています。

欲しいものと言っても、マンガとかくらいで
化粧水等や服などは生活費から支出しているので、
まだ十分あるようです。

私はと言いますと、独身時代に貯めた貯金は
全て結婚式の時に使っちゃったので、0円です。汗

結婚式でもらった祝儀は全て夫婦の貯金となり、
一切補填されなかったので、ガチで0円です。

それから飲み会代も含めた月3,000円での
遣り繰りは、本当に大変でした。(遠い目)

そのため、独身時代の貯金は夫婦ともに
大切にしましょう!!

アドセンス







アドセンス







-お金, 夫婦
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

仕事の家事への貢献度は収入額に応じて決めよう!

スポンサーリンク 家事の分担は、どうするべきか? 非常に悩ましい問題ですよね。 我が家でも色々試行錯誤を重ねていて 失敗経験は、たくさん積んだんですが、 最適な家事分担は、現在も模索中です。汗 その中 …

仮想通貨(ビットコイン等)への投資は公務員でもできる?できない?

スポンサーリンク 最近流行りの仮想通貨(ビットコイン等)。 友人達も仮想通貨(ビットコイン等)の取引を始めだしたので、 少し興味はあるものの、そもそも公務員である私が 仮想通貨(ビットコイン等)への投 …

出金停止が解除されたらコインチェックは倒産するかも?

スポンサーリンク 1月26日(金)にコインチェック(Coincheck)は、 不正アクセスにより、日本円で約580億円に 相当する5億2300万NEMが流出したことを明らかにしました。 そして、その不 …

内斜視治療用のメガネ購入費用の補助金について

Contents1 子ども用のメガネは高い2 治療用のメガネ購入費用の補助金額3 補助金の申請方法 子ども用のメガネは高い スポンサーリンク 内斜視の治療を始めて、一番最初に始まった治療?は メガネの …

絶対にやってはいけない家事分担方法 家事分担で失敗しないために気をつけること

スポンサーリンク 家事・育児をどう分担するべきか? 悩ましいところですよね。 私達夫婦でも、どう分担するか 色々試行錯誤したり、話し合いました。 試行錯誤する中で、最適な家事・育児の分担方法は 各家庭 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク




最近の投稿

最近の投稿

人気記事

人気記事

タグ