治療・病院

内斜視の手術を終えて

投稿日:

スポンサーリンク


内斜視の手術を終わって麻酔が覚めた直後が一番
暴れまわって大変でしたが、それ以降は眼帯をしなければいけない等、
色々と不自由はあるみたいですが、
意外と平気そうです。

見た目は真っ赤で痛そうですが、本人曰く
目は動かしたりすると若干痛む程度のようです。

内斜視の手術を終えてからしなければいけないことは、
1日5回の目薬の点眼、抗生物質を飲むこと、眼帯、
目を動かすトレーニンを必ずするように
言われました。

1日5回の点眼は特に決められた時間はないんですが、
起きてすぐ、午前中、昼、夕方、寝る前を目安にするように
言われました。

手術後、目が真っ赤になっているんですが、
この目薬は、その赤みをとるためのものだそうです。

目薬を途中で勝手にやめたりすると、赤色が定着してしまい、
二度と目が白くならないので、くれぐれも忘れないように
何度も注意されました。

抗生物質は変な菌に感染しないように飲むよう言われました。
こちらも必ず全て服用するように言われました。

眼帯も同様に、触ったりして、ばい菌が入らないようにするために
付けるように言われました。

長男くんのように両目を手術した場合、両方塞ぐと見えないので、
特に扱った方だけ眼帯しています。

内斜視の手術は目の筋肉を切るんですが、全く目を動かさないでいると、
筋肉が変な風にくっついてしまい、目の動きが悪くなることもあるそうです。

そのため、長男くんの場合、室内にいる間、1日3時間は眼帯を、もう一方の目に
付け替えて、手術で特に扱った方の目で見る時間も作るように言われました。

その時に、顔を動かさず、目だけ動かして、左右上下を見るトレーニングを
するように言われました。

内斜視の状態ですが、手術の翌日に病院で診てもらった時は、ちゃんと
真ん中になっていました。

しかし、2ヶ月後にしか目は固定されず、その時になってみないと
治ったかどうかは、わからないとのことでした。

場合によって、また内斜視になったり、逆に外斜視になったりも
するそうです。

長男くんの場合、医師からは、2~3回手術しないと
完治しないだろうと言われていますが、
また辛い思いをして欲しくないので、ただただ治っていることを
祈るばかりです。

アドセンス







アドセンス







-治療・病院
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

内斜視でもプリズムは、すぐには付けない

スポンサーリンク 内斜視の治療=プリズムメガネと思ってはいませんか? 私は、そう思っていました。汗 もちろん内斜視を矯正する場合、どこかのタイミングで 必ずプリズムメガネは登場します。 しかし、小さい …

内斜視治療用のメガネ購入費用の補助金について

Contents1 子ども用のメガネは高い2 治療用のメガネ購入費用の補助金額3 補助金の申請方法 子ども用のメガネは高い スポンサーリンク 内斜視の治療を始めて、一番最初に始まった治療?は メガネの …

認知症になると二度と治らない

スポンサーリンク 老人福祉法が制定された1963年には、 100歳以上の人口は全国でわずか153人でした。 それが年々増え続け、現在(2018年)では 100歳以上の高齢者が7万人近くもいます。 健康 …

内斜視の手術に向けた準備

スポンサーリンク 長男くんが、プリズムメガネのトレーニングを開始して、 しばらくすると、脳が斜視の状態を正しい状態と錯覚してしまっていることが 判明してしまいました。 どういう状態かと言いますと、脳が …

内斜視手術前日の準備

スポンサーリンク 今日は明日の手術の準備のため、当日麻酔を かけてくれる麻酔科の先生がいる病院に行ってきました。 麻酔科の病院での受診は、何か特別な検査をするのかな?と 思っていましたが、事前に行われ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク




最近の投稿

最近の投稿

人気記事

人気記事

タグ