子育て・育児

2017年10月1日から育児休業期間が最大2年に延長します!!

投稿日:


スポンサーリンク

法改正の概要

2017年10月1日より育児・介護休業法が改正されます。
改正内容は、いくつかあるんですが、その中に
・育児休業期間が2年間に延長
・育児休業給付金の支給期間が延長

があります。

改正前の育児休業期間は、
原則として、子どもが1歳の誕生日を迎える前日までの1年間、
例外として、保育園に入れないなど止むを得ない事情がある場合は、
最大1年半までの延長が認められていました。

それが、今回の法改正により最大延長期間が延長されて
子どもが2歳の誕生日を迎える前日まで育児休業を取得できるようになりました。

改正に大賛成

社員が育児休業期間に入るため、残された人たちは
その穴埋めが大変だと思います。

私も、地方公務員なので、育児休業の取得率もよく、
そのシワ寄せをしっかり受ける職場にいます。

それでも、私は今回の改正に大賛成です!!

むしろ、もっともっと出産・育児をする人が優遇される
制度を作るべきだと思っています。

今回の件に限らず、児童手当、児童扶養手当などの
国の制度に関しても「出産・育児をするほうが圧倒的にお得!」
と言われるほど、優遇するべきだと思います。

日本は資源もなく、軍隊もないんですから
経済力だけで世界と戦うしかありません。

その上で、労働力=人口は必須です。

労働力の減少が国力の低下に直結しているので、
人口増加、せめて人口維持に向けた取組みをもっと
するべきだと思います。

今回の法改正を皮切りに、もっともっと
女性も働ける且つ出産・育児もできる
制度を充実して欲しいですね。

最初は地方公務員と大企業くらいしか
導入しないかもしれませんが、売り手市場の今、
出産・育児に寛容でない企業は淘汰されていく
流れになれば良いのになぁと思います。

アドセンス







アドセンス







-子育て・育児
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

平成30年7月豪雨を体験して

スポンサーリンク 自分が住んでいる地域は、たまたま運よく 広島県や岡山県ほど大きな被害は出ていませんが、 それでも当日は、本当にすごかったです。 私は、仕事の関係上、土砂崩れ等の被害が一番出そうなとこ …

ランドセルを選びに行ったら、少し得しました。

スポンサーリンク うちの長男くんも来年から小学校1年生になると言うことで 先日ランドセルを選びに行ってきました。 Contents1 ランドセルの種類に戸惑う2 ポイントでお得3 ガラポン抽選券までも …

子ども達とひたすら遊んだ休日

スポンサーリンク 今日は妻の実家に行ってきました。 妻の実家に行くと義姉2人と、その子ども達も 来ていました。 私達夫婦の子ども達 ・長男くん(5歳) ・長女ちゃん(2歳) 義姉の子ども達 ・甥っ子A …

キッズ元気っ子!マラソン大会2018in北九州に参加してきました。

スポンサーリンク 先日行われたキッズ元気っ子!マラソン大会2018in北九州に 参加してきました!! Contents1 キッズ元気っ子!マラソン大会とは2 長男くんの結果は・・・3 キッズマラソンと …

ペコリンがプリキュアに!?

スポンサーリンク 1月になり、もうすぐキラキラ☆プリキュアアラモードも 終わりの季節が近づいてまいりました。 ピカリオ(ジュリオ、黒樹リオ)がプリキュアとして 登場した時点で、もうコレ以上は新しいプリ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク




最近の投稿

最近の投稿

人気記事

人気記事

タグ